会社概要|無垢材や漆喰など天然素材を使用した家を建てるならe-材木屋の家ドットコム。

会社概要

代表取締役 洪水浩巳

ご挨拶

私が、有限会社洪水製材所 代表の洪水浩巳です。
国産材を使った木造住宅は高級品というイメージをもたれる方が多いと思いますが、実は工夫次第で手に届く価格で建てることが出来るのです。

しかも、遠い国から輸入している木材よりも輸送時に発生するCO2が少なく、伐採→植林を繰り返す日本の木材を利用することは森林を元気にし、CO2の吸収が活発になり地球温暖化防止にも貢献します。

「e-材木屋の家」は日本の気候風土に適した国産材で普通に健康的な生活が出来る家を提案します。

代表取締役 洪水浩巳

社名 有限会社 洪水製材所
所在地 〒616-8241 京都市右京区鳴滝泉殿町9-5
TEL/FAX TEL: 075-200-3428 / FAX: 075-462-7481
E-mail info@e-zaimokuyanoie.com
代表者 代表取締役 洪水 浩巳
免許・許可等 ・2級建築施工管理技士
・福祉住環境コーディネーター2級
・宅地建物取引主任
・京都商工会議所正規会員店
・京都木材協同組合 会員
・京都木材青年経営者協議会 会員
・京都市木材青年会 会員
事業内容 木材、銘木、建材、住設機器販売


自己紹介

住宅に携わって24年
学生の頃から家業である材木屋の仕事を手伝い丸太の製材、現場への材料搬入
大工さんの仕事という住宅建築の流れを体験していたこともあり、卒業後は施主さんと直接かかわる住宅の営業を選びハウスメーカーに就職しました。

在学中に宅地建物取引主任の資格を取り法的な勉強をした上で、会社の新人研修で社会人のマナー、住宅の基礎知識、商品仕様、現地調査、資金計画、プランニング、積算、プレゼンテーション、契約を一通り学び地元京都の住宅展示場に配属されました。

住宅展示場には10〜20棟のモデルハウスが立ち並び大きく広々とした間取りに豪華な設備や調度品はバブル時代の象徴のようでした。
そんな中で現実的な条件を考え実用的な間取りを説明するのに苦労していました。

家を建てる人の思いは様々で地元工務店なら簡単に対応できることが企画化されたメーカーの家は決まりごとに収まらないケースも多く、その決まりごと以外のことが出来たとしてもオプション扱いで割高な見積りを提出することになるので、本当に良い家なのかと自問自答の毎日でした。

景気の後退とともに新築の着工数の減少が始まり各社とも住宅の受注件数が減り苦戦する中で私の営業活動は商品を売ると言うよりも住む人の生活、人生計画を実現させる場所創りを意識して提案させていただくようにしておりました。
また、一般に住宅メーカーの営業は契約後、施主様とのかかわりは設計や工事担当者にバトンタッチして次の営業活動に専念するようになりますが、私は現場にも足を運び工事担当者と連携しながら完成まで見届けるようにしていいました。
大工さんと現場の施工方法や仕上げの収め方などの話をさせていただき大変勉強になりました。

その結果として施主様に信頼していただき、ご紹介のお話をいただいたり、ご入居後に施工事例としてこれから検討される方の参考に自宅を見学させていただいたり、社内スタッフの協力を受けながらコンスタントにご契約を重ねさせていただきました。
1件1件同じものは無い貴重な経験を約6年間で100件の体験させていただいたことは、私の財産となりました。

家業の材木屋に戻ってきたのが30歳になる時でした。
主な仕事は、丸太の製材、木材の建築現場への納入で、取り扱う販売品目が幅広く柱や梁などの構造材、内装の合板フロアー、システムキッチンやシステムバスの設備機器、外装のサイディングや屋根材と家の材料は殆ど取引するようになりました。
このおかげで住宅の構成素材全体が見渡せ、自分なりに何が良くて何が悪いのかを考えることを日々することになりました。
時には工務店さんと意見交換をさせていただき、施工者の立場として良い住まいとは何か?それが施主様の立場だとどうなのかを話し合ったものです。

そうこうしながら、最初は小さなリフォームの現場をコーディネートし施主様との打合せ、見積り、契約着工、現場管理(職人さんとの連携)と一連の流れをお世話させていただき、施主様にとって住みよい住まいを実現する仕事をし、その後マンションの無垢フローリングへの改装、築30年の木造住宅の全面改装等を経て、現在の無垢材にこだわった自然素材の住まい「e-材木屋の家」のコンセプトが完成しました。

建築の仕事をすることに対して、私の環境は恵まれていました。
住宅の資材は、木材をはじめ建材や設備機器、家電、家具に至るまで仕入れルートが充実しメーカー等の協力が有ること。
現在お付き合いさせていただいている工務店様はそれぞれ得意分野が有りどのような現場でも対応ができ、家造りの考え方も共感できる。

この施主様と工務店、材木屋の3者の連携で本物の住み心地の良いコストパフォーマンスの優れた住まいが実現することが出来ます。

  • ホーム
  • 無垢材にこだわるワケ
  • 自然素材について
  • モデルハウス
  • 事例のご紹介
  • 建築の流れ